カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ
 

肥後銘菓 朝鮮飴(白小箱)

伝統を大切に昔ながらの製法で丹精こめてお作りしています
※昔ながらに片栗粉がまぶしてありますので、お手拭をご用意くださいませ※          白朝鮮飴包装

肥後銘菓 朝鮮飴(白小箱)

価格:

760円 (税込)

[ポイント還元 7ポイント〜]
購入数:
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
友達にメールですすめる

※特産もち米を阿蘇の水でふやかし機械でひきます。 餅のようになったものと砂糖、麦芽水飴とを 夏は5時間、冬は4時間ほど練り型に流して 短冊状に切りそろえ片栗粉をまぶして仕上げるおいしい飴です。
■内容量:1箱240g入(15個入り)
■外寸:13.5cm×23.5cm×2.5cm
■全体の重さ約380g
■賞味期限:冷暗所にて、製造日より60日間
■原材料:もち米・麦芽水飴・砂糖
アレルギーについて:そば粉を使った商品と同じ場所で作っています。

★朝鮮飴の伝説★  この飴は天正年間に作られたと言い伝えられています。  当初は「長生飴」とよばれていたようです。 肥後藩主加藤清正公が文禄の役(1592)で朝鮮に渡り 功績をたて慶長2年(1597)に再度朝鮮へ出兵、 苦戦しながらも勝利を得ました。 篭城中の苦しい食料不足の中、この飴が兵糧として 大変に役立ったと言い伝えられています。 滋味豊かで日持がよく携行に便利な為でありましょう。   清正公の帰国後、高麗飴と呼ばれのちに朝鮮飴と 呼ばれるようになりました。